OpenSea

OpenSeaとは?特徴から登録方法まで画像を使って分かりやすく解説

OpenSeaとは?特徴から登録方法まで解説

世界最大規模のNFTマーケットプレイスである「OpenSea」

今回はNFT初心者の方向けに、特徴から登録方法まで画像を使いながら分かりやすく解説していきます。

コインチェック

OpenSeaとは?

OpenSeaの画面
引用:OpenSea


ニューヨークを拠点に2017年12月からスタートした世界最大規模のNFTマーケットプレイスです。

2021年8月には月間流通総額が約3,650億円(約33億ドル)を達成し、月間アクティブユーザー数も約22万人となっています。

日本人では、VRアーティストの「せきぐちあいみ氏」やボーカリストの「UVERWorld Takuya∞氏」などがOpenSeaを使ってNFTを出品しており、著名人のNFTの出品も行われている実績のあるマーケットプレイスです。

OpenSeaの公式サイト

OpenSeaの特徴

NFTの購入・販売ができる

OpenSeaに出品されているNFTを購入したり、自分が持っているNFTを販売することが可能です。

NFTの主な販売方法は「販売価格を出品者が指定」「オークション形式」の2種類となっています。

【OpenSea】NFTを購入・販売するには?
【OpenSea】NFTを購入・販売するには?画像を使って分かりやすく解説初心者の方向けに「OpenSea」を使ってNFTを購入・販売する方法について、画像を使いながら分かりやすく解説していきます。...

自分の作品をNFT化して販売可能

自分の作品をNFTとして発行して販売することができます。

また、自分が発行したNFT作品が再販(転売)された際に「使用料として購入代金の一部を作成者(自分)に支払う」といった設定ができるため、自分の手から作品が離れた後も継続して収入を得ることが可能です。

【OpenSea】NFTの作り方を画像を使って分かりやすく解説
【OpenSea】NFTの作り方を画像を使って分かりやすく解説OpenSeaを使って自分が作ったデジタルアートなどの作品をNFTとして発行する方法について、画像を使いながら分かりやすく解説していきます。...

OpenSeaを使う際に必要となるもの

イーサリアム(ETH)

OpenSeaはイーサリアムという暗号資産(仮想通貨)が主要な通貨となっています。

出品されているNFTを購入したり、手数料を支払う際などにイーサリアムが必要となるので、Coincheckなどの取引所で購入し、メタマスクに送金しておきましょう。

Coincheckの無料登録はこちら!

メタマスク(ウォレット)

イーサリアムをOpenSeaで使用するには、メタマスク(ウォレット)が必要となります。

メタマスクは、無料で使える暗号資産(仮想通貨)を保管するためのお財布(ウォレット)です。

詳しいインストール方法については下記の記事をご覧ください。

【MetaMask(メタマスク)】インストール方法と初期設定
【MetaMask(メタマスク)】インストール方法と初期設定MetaMaskのインストールから初期設定までの方法を画像を使ってわかりやすくまとめましたので、初めてMetaMaskに触れる方はぜひご参考にしてください。...

OpenSeaの登録方法

まずはOpenSeaの公式サイトにアクセスします。

OpenSeaを利用する際はGoogle Chromeがオススメです。

OpenSeaの公式サイト

ウォレットの登録

画面右上のお財布のアイコンをクリックします。

画面右上のお財布のアイコンをクリック
引用:OpenSea

接続させたい自分のウォレットをクリックします。
今回はメタマスク(MetaMask)を接続します。

メタマスク(MetaMask)を接続
引用:OpenSea

下のような画面が表示されたら、メタマスクのパスワードを入力してロックを解除します。

メタマスクのパスワードを入力
引用:OpenSea

複数アカウントを持っている場合は、接続させたいアカウントにチェックを入れて「次へ」をクリックします。

接続させたいアカウントにチェック
引用:OpenSea

先ほど選んだアカウントであることを確認し、「接続」をクリックします。

「接続」をクリック
引用:OpenSea

下のような画面になったら接続完了です!

接続完了
引用:OpenSea

アカウントの一般設定

まずはプロフィールのアイコンにカーソルを持っていき、「My Account Settings」をクリックします。

「My Account Settings」をクリック
引用:OpenSea

下のような画面が表示されたら「署名」をクリックします。

「署名」をクリック
引用:OpenSea

General Settings(一般設定)の画面が表示されたら、アカウントの情報を入力していきます。
※すでに使われているユーザー名は登録することができません

入力が完了したら「Save」をクリックします。

General Settings(一般設定)
引用:OpenSea

登録したメールアドレス宛てに認証メールが届きましたら「VERIFY MY EMAIL」をクリックします。

「VERIFY MY EMAIL」をクリック
引用:Gmail

下のような画面が表示されたら登録完了です!

登録完了
引用:OpenSea
関連記事はこちら