マーケットプレイス

初心者にオススメの国内NFTマーケットプレイス3選【2021年】

初心者にオススメの国内NFTマーケットプレイス

現在、NFTの購入や販売が可能なマーケットプレイスが国内外に数多く誕生しています。

しかし、いざNFTの取引をはじめようと思っても、すでにたくさんのマーケットプレイスがある中でどこが自分に合っているのかわからない…という方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、難しい操作が少なく初心者におすすめの日本国内のマーケットプレイスを紹介させていただきます。(随時更新予定)

コインチェック

NFTマーケットプレイスとは?

まずはじめに、NFTマーケットプレイスとは「NFTの購入や販売ができるプラットフォーム」のことを言います。

具体的には、自分で作ったNFTの販売やマーケットプレイス内にあるNFTの売買などを行うことが可能です。

現在、NFTの取引は海外のマーケットプレイスが中心となっていますが、2021年に入ってから国内でもマーケットプレイスが増えつつあり、国内市場の今後の発展が期待されています。

初心者にオススメのNFTマーケットプレイス(国内)

Coincheck NFT

Coincheck NFT
引用:Coincheck NFT(β版)
Coincheck NFTのおすすめポイント

金融庁登録済の国内最大級の暗号資産取引所を持つ会社が運営しており、マーケットプレイスではユーザー同士でNFTと暗号資産の交換取引をすることができます。

現在は主にゲームアイテムが取引されていて、今後はアートやスポーツなど幅広い分野に拡大していく予定です。

Coincheckの口座を持っている方はアカウントから簡単に暗号資産(仮想通貨)の売買ができ、ワンストップでNFTの出品(販売)・購入・保管もできるため、NFTだけでなく暗号資産の取引経験がない方にもオススメです。

Coincheck NFTとは?
Coincheck NFTとは?特徴や取り扱っているNFTについて分かりやすく紹介Coincheck NFTについて初心者の方向けに、専門的な用語は避け、なるべく分かりやすい言葉を用いながら紹介させていただきます。...

NFTStudio

NFTStudio
引用:NFTStudio
NFTStudioのおすすめポイント

登録クリエイターが1,000人を超えるマーケットプレイスで、イラスト作品が多く出品されているのが特徴です。

マーケットプレイスにNFTを出品しているクリエイターは全て審査及び契約書の締結が必須となっているため、ユーザーは安心してNFTを購入することができます。(ユーザー同士で保有しているNFTを売買することもできます)

クレジットカードで購入することができるため、暗号資産(仮想通貨)は持っていないけどNFTを購入したいと思っている方にもオススメです。

nanakusa

nanakusa
引用:nanakusa
nanakusaのおすすめポイント

デジタルアートだけでなく、写真や動画、音楽など幅広い分野のNFTが出品されているのが特徴です。

マーケットプレイスには運営元に認められた公認アーティストのNFTのみが出品されているため、ユーザーは安心してNFTを購入することができます。(ユーザー同士で保有しているNFTを売買することもできます)

NFTを購入する際は、暗号資産(Ethereum、Polygon)の他に、クレジットカードでの購入も可能です。※クレジットカード決済対応のNFTのみ

関連記事はこちら